TEL:06-⑥191-1321 営業時間:平日午前9時~17時
お気軽にお問い合わせください。

大変便利にはなったけど、、、、、2017.4.4

DSC_0231

年が明けて早、もう4月に入りました。

当社は3月までの俗にゆう年度末は大変忙しくあちこちと社員は日替わりで

走り回り検査、調査に赴きます。ここで手放せないのが携帯電話!!

日々の工程の調整、客先からの事前要求、報告書提出日の摺合せ、そして現場終了の報告。

この最後に書いた現場終了の一報が本当に一つ一つの積み重ねですが当社にとって嬉しい一報と

なります。話は逸れましたがこの携帯電話があるだけで捺印関係、書類関係以外は大体熟せます。

この大体熟せるが曲者でいつの間にか客先へ積極的に赴き顔を見て目を合わせて話をする事、ゼスチャー

しながら当社の武器を売り込む事等が疎かになっているのではないでしょうか??

逆に携帯が繋がるから土日、深夜関係なく相手のことを汲み取れなくなって仕事仕事へ依存してしまう

可能性もあるしプライベートも糸瓜もない状態に陥る事も無きにしも非ず。しかしながら、もし、世の中に

いきなり携帯電話が無くなったらどうなるか自問自答してみたら毎日ガンガン鳴って活躍してくれる(自分を

当社を必要としてくれる)客先が無くなる恐怖、そして存続への不安がどっさり乗っかってくると感じました。

次にオフの時だったとしても鳴らない携帯、、、、、、一気に寂しく感じるのではないでしょうか?

自宅で一人いきなり体調がBADになり固定電話まで辿り着けないような時も手も足も出ない。。。。。

やっぱり、無くなる恐怖はいざ知れず。今日からもっと携帯電話は丁寧に扱い且つ客先に赴くときは赴くと

メリハリを付けるしかないなと一人結論を出しました。

皆さんはどのように携帯電話に対して思い入れがありますか??

最後に市内に従事する技術の皆さん、今期も建設、常駐業務で人員の確保がなかなか思い通りに出来ない中

プラスアルファを追い求め日々改善そして良い会社に皆で持っていけるように積極的に提案を懸けてくれて

感謝しています。

が、ブログの更新をそろそろ、、、、、、して下さい!!   (Y.F)

 

関連記事

ページ上部へ戻る