TEL:06-⑥191-1321 営業時間:平日午前9時~17時
お気軽にお問い合わせください。

網膜の働きについて

DSC_0045

もうすぐ春のNDIの試験になります。

当社では何名かは仕事が終ったあと居残り勉強会を実施しています。

当方も少しでも役に立てるような勉強方法、過去の対策等を管理職と一緒になって

模索しています。

今回の画像は網膜についての早見表です。

おそらく眼で確認のできる試験≒PT,MTにはもしかしたら出てくるかもしれません。

意外と過去問題集を自分なりに解くと傾向が見えてきます。あくまで予測にしかなりませんが

お役にたてればと、、、、、、しかし、結局のところはベースを理解しておかないとNGなのは

一目瞭然ですが。

遂に1か月を切りました。忙しい忙しくないは関係ありません。要は皆さんが仕事に従事するうえで

持っていないから恥ずかしい、若手に負けるのを気にする、しない。そして究極は当社での仕事を

引っ張っていく力を付けたいか否かだと思います。個人的には当社の社員は全員において向上心は

持ち合わせた集団と認識していますので小生の杞憂だとは思っていますが。。。。。

年に2回しかないこの非破壊試験。悔いの残らないように精一杯ぶつかっていきましょう!

最後に 浸食について

エロ―ジョン:機械的作用による

コロージョン:科学的作用による

これ、当方いつも逆に覚えててしまう癖がなぜかあります。

Y・F

関連記事

ページ上部へ戻る